id="entry-area" onload="initi();">

頷くようなリズムを刻む2011-03-07(Mon)

PICT4892.jpg
大都会シリーズ。


朝、救急車に人が乗せられるのを見て、春なのに雪が積もり、バイト先で傘が紛失し、
卒業証書のコピーをもってハローワークに行き、
お気に入りの求人に応募しようとしたら、ひと足遅いと言われ、
適当に求人の紹介を受けたら、明日面接が決まり、
誰もしゃべらない電車の中で、明日で東京に来て一年が経つことに気づいた。
髭が濃くなり歳をとったなと思う。店長は私に甘い。Sさんにはきつく当たる。
そんな時私は退職したYさんのことを思い出す。たいへん悲しいことだ。
今になって彼の気持ちがよくわかる。
恋は終わり。少ない友達がひとり減り、爪を噛む癖は治らない。
やけどにまちがわれた左肘の内側にある湿疹がかゆい。もう一ヶ月以上かゆい。
今日スーパーマーケットで生まれてはじめてパイナップルを買った。
上京一年を祝う気持ちが何処かにあったのかもしれない。
感慨深いことばかりだ。
しばらくぶりに親のかおを見に帰ることに決めた。墓を参ろう。


スポンサーサイト

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:トイデジ

Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

Comment

恋してたんですね。

夏あたり東京いくかもしれないわ
荒川区あたりを歩こうよ。

2011-03-07 21:03 | URL | 小僧 [ 編集]

うん。
就職決まったら引っ越すんだ。おれ。

2011-03-07 23:26 | URL | さとう [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://marathonman6.blog69.fc2.com/tb.php/121-3e0ea8c6

プロフィール

さとうあぐね

Author:さとうあぐね
talking about shit

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター