id="entry-area" onload="initi();">

バイト先から持ち帰った緑のふきんが大活躍2011-04-02(Sat)

PICT4922_convert_20110309195121.jpg
一人暮らしをしている者。特に男。特に日頃部屋を散らかし放題の奴。
特に彼女も友達もいないため暇を持て余している童貞。にはわかってもらえるかと思うのだが。
今日は何を思い立ったか突然部屋の掃除をした。中ぐらいに徹底的に。
そんな日だった。

それには理由があり、私はハウスダストのアレルギーをもっている。
部屋にホコリが溜まり、寝返りをうつだけでホコリが飛び散ってしまうような状態。
すなわち、ホコリ部屋に飽和ポンポン状態になると目が痒くなり、掻き、目が赤くなり、
バイト先で心配され、昨日映画を三本観たなどとつかなくてもよい嘘をつく羽目になり、
それはなんとなく嫌だなと思い、これは根本的な改革が必要な事態になったななどと思ったからである。

掃除機を捨ててしまったことを後悔しつつ一時間ほどかけて入念に掃除をしたが、
掃除し終わった部屋を見渡すとあんまりいい感じになっていないことに気づいた。
いい感じというのは頭が良かったり、女にモテたり、センスのいい人の部屋というのは
どこかいい匂いがしそうな、ゆっくり時間が流れていきそうな、珈琲にこだわりがありそうな、
アダルトビデオやエロ本が置いてなさそうな、
うどんとかそばではなくパスタを食らっていそうななんかそんな感じがあるが。
そんないい感じが感じられなかった。
だが、まあ、そんなにがっかりもしないで納豆を買えたから今日はいい日だった。
スポンサーサイト

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:ひとりごとのようなもの

Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://marathonman6.blog69.fc2.com/tb.php/130-07ca95f2

プロフィール

さとうあぐね

Author:さとうあぐね
talking about shit

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター