id="entry-area" onload="initi();">

アクセスを許可します2014-02-05(Wed)

SDIM0243.jpg
今日はバイトが休みだ。

平民新聞
平民新聞という写真ブロブが大変面白い。
センスがC君に似てると思います。
なんかしらんけど。
私あなたになれないので、なりたくてもなれそうにないので、
あなたを目指そうとは思いもしませんがあなたのことを
とっても尊敬しているんだよ。
ホントはあなたみたいになりたいんだよ。
雑多な感じが好きです。まるで宇宙だ。行動力と積極性が欲しくてたまらない。
恥ずかしいけど影響されちゃって表示される写真を大きくしようかなとか思った。
思っただけでしないけどね。なぜなら行動力と積極性がないからだけど…


外人は外人という言葉を差別用語だとか
言っているみたいだからあえて書くんだけど
外人は例外というか置いといて、
イケメンで尊敬する人はいるかって話なんだよ。
岡本太郎はなりたくもないすごい人です。
尊敬しているのかいないのかよくわからない人なんだけど、
「天才とは(中略)たいてい背が低く、猪首だなんてところまで自分にそっくりで、うむ、やっぱりぼくは天才なんだな、とひそかにうなずいたりした」
と彼の著書にあるように天才とはたいてい醜いものなのだと思う。
コンプレックスからほとばしるエネルギーが、
他を寄せ付けない突飛な発想が素晴らしい何かが
生まれるものだと私は信じたい。
だって、社会不適合者ほど類まれなる才能がなけりゃ世の中バランスがおかしいじゃないか。
そうじゃなかったらあまりにもかわいそうで悲しいじゃないか。そうじゃなきゃ嫌だ。
イケメンは美女とさっさと結婚してたくさん子供を作ればいいよ。
みんな喰ってやる。私は私を信じている。
スポンサーサイト

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:ひとりごとのようなもの

Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://marathonman6.blog69.fc2.com/tb.php/257-c953806c

プロフィール

さとうあぐね

Author:さとうあぐね
talking about shit

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター