id="entry-area" onload="initi();">

生きてたっていいことなんかないけどたまに笑ったりする2010-02-23(Tue)

PICT1526.jpg
PICT1538.jpg
PICT1539.jpg
二日間家から外に出ていない。そうすっと…
書くことが無いね。だから今日はだらだらなんか書こうかな。



何かに救われることがある。それは聖書の一行だったり、
名作映画だったり、マイナーバンドの曲だったり、
絵画だったり、友人とのメールだったりするんだと思う。一般的にね。

私は、自分のこと大好きだけど自分がたいしたことない人間だっていうことは
知ってる。誰よりも知ってるつもり。
就活に失敗したし、22歳で童貞だし、しゃべれないし、努力も、見た目も…
あんましやると悲しくなるんでやめるけどダメ人間だ。
そうすっと、自分のこと本当に好きかどうわからなる。
「あれ、涙腺から海水があふれてくるよ、死のうと決めました…」となる可能性もあったと思う。
がそうはならなかった、回避というかそんなこと考えないようにしてくれたのは
私の場合は2つのラジオ番組でした(というか「笑」かな?)。今日は触れないけど。

就活がうまくいかなかったとき、家族は励ましてくれたのもあってか死のうと思ったり
あまり落ち込んだりもしなかったんだけど、
自分の存在意義が見つけられなくなった。そんな時見つけて救われた言葉がこれです

「自分が最低だと思っていればいいのよ。
一番劣ると思っていればいいの。
そしたらね、みんなの言っていることがちゃんと頭に入ってくる。」
(赤塚不二夫)


その後、赤塚さんがお亡くなりになったことで話題になったり、ラジオの影響もあったりして
図書館にあった「天才バカボン」をちゃんと読んだが(4巻くらいまで)
あまり面白くなかった。こういう事もあるよなと一人でちょっと笑った。

今日は面白くも無いことをだらだら書いちゃったなぁ…
オナニーして寝よ…
スポンサーサイト

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:トイデジ

Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://marathonman6.blog69.fc2.com/tb.php/32-8f7a5294

プロフィール

さとうあぐね

Author:さとうあぐね
talking about shit

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター