id="entry-area" onload="initi();">

さよならをいいわすれてた2016-04-03(Sun)

_MG_2174.jpg
競馬土曜日それなりに勝って大阪杯イスラボに複勝全部かけて負けた。
それほど後悔はしてない。かっこ泣

桐島、部活やめるってよ
という映画を見ました。
薄っぺらい内容だった。
けれど、それは監督の意図かもしれない。
スクールカースト上層の友情なんて薄っぺらなもんだろ。
みたいな感じなのかな。
それを表現するためだけに90分映像見せられるのは耐え難いものがあった。
ひとつだけ私の心に響いたのは吹奏楽部部長の大後寿々花が恋する菊池のために菊池がいつもバスケをし時間を潰している場所からよく見える屋上で管楽器を演奏するシーンだけ素敵だった。
ちゃんとした小説原作のある映画らしいので監督が悪いのか原作が悪いのか知らないけど
あんまり面白くなかったかな。50点くらいかなー

黒澤明が世界で一番の監督だった時期があるにも関わらず、
なんで日本の映画界はこうも衰退してしまったんでしょうか?
もしかしたら黒澤明だけがすごかったのかもしれませんね。
(七人の侍だけ見たことがあるべつに面白くなかった)

ロング・グッドバイ
という映画も観た。
薄っぺらい内容だった。
けど、観れた。まあ桐島に比べたら内容も起伏もあるんだけど。
内容がないのに普通に見れる映画っていうのはなんなんだろうね。
映画っていうのはほんとうによくわからないというか奥が深いというか。
主人公の隣の家に住んでる半裸で踊ってるラリッてる女達が最後まで
半裸で踊っているだけだったのが驚きだった。
78点くらいあげられちゃうんだよなー。


iPadでこれだけやってます。
楽しいです。
課金しちゃうかも。
スポンサーサイト

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:ひとりごとのようなもの

Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://marathonman6.blog69.fc2.com/tb.php/351-eec5f980

プロフィール

さとうあぐね

Author:さとうあぐね
talking about shit

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター