id="entry-area" onload="initi();">

魔法禁止2017-01-29(Sun)

_MG_0935.jpg
ルポ・足立区兎用ケージ監禁致死事件
私は教育とかって無力だと思っているんだけど、
それは間違っているかもしれないなぁとこの事件を知って思った。
私も親になるくらいの年齢にとっくになっちゃっているので
自分の子供ができてしまうことにリアリティがあるとともに恐怖といかリスクも感じる。
私はグッドな息子ではなかったけれどベタな感じでいいからちゃんと教育、親できるんだろうか。
子供を怒ったらちゃんと反省してくれるだろうか。
基本的に私も含めて人間って自分は正しいみたいな意識があって、
だから、自分が狂ってるのを自分ではあんまり気づけない。
まあ罪悪感というか後ろめたさというか疑問みたいなもんを感じながら行動することもあるんだけど、
そのときに狂った行動を制してくれるのが家庭の場合パートナーであり親戚友達なんだとおもうんだが
周りのみんな特にパートナーと祖父祖母が狂っていた場合どうしようもない。
私がこの事件で一番interestingなのは狂った夫婦の方が子沢山だということで、
負の連鎖は世代を重ねるたびに広がっていく。
だから私が思うのは狂った人は子供を作ってはいけないと思う。
この考えが狂っているのかな。
私なんかだれでもできる単純労働をしているのでマンパワー数は力みたいなことを感じながら仕事をしているんだけど、
数にならない人もいるんだよ。数にならない人が世の中にいるってことは財政的にか労働力的にか知らないけど何かしらマイナスなわけで弱者にマイノリティに優しい社会なんてのはやめたほうがいいと思う。
日本はもはや余裕のある国ではないから。

話は少し変わるけど母が死んだんだけどどうやら遺族年金が支払われないらしい。
兄が役所で聞いてきたから私が直接聞いたわけではなく規則なんだからしょうがないと諦めるけど
超無駄だよな。
そりゃあだれも収めたくないわ。こんな制度やめちまえよ。
スポンサーサイト

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:ひとりごとのようなもの

Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://marathonman6.blog69.fc2.com/tb.php/391-3f1931f6

プロフィール

さとうあぐね

Author:さとうあぐね
talking about shit

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター