id="entry-area" onload="initi();">

201806202018-06-20(Wed)

_MG_8914.jpg

サッカー日本代表おめでとうございます。
一人で観戦したんだけどあんなに熱くなったのは久しぶりだった。
結果がすべてとは思わないけれど昨日の試合に限っては、いろいろあったけど泥臭く勝ちきれたことが日本人として誇らしかった。
ニコニコ動画に動画をアップロードしている昭和師匠と呼ばれる方が動画の説明文で熱く語っているんだけど、私も彼と概ね同意見で今回ばかりは批判はやめましょう。結果出したんだから。勝点3とったんだから。
なんでもW杯でアジアの国が南米の国に勝ったのは今回が初めてだって言うじゃないか!
だから良かったとこだけ書くけど守備が良かった。
私は素人だから守備って連携が大事だろとか考えていて吉田の相方は槙野で植田の相方は昌子だと決めつけていた。
だからスタメンの吉田、昌子という組み合わせには不安を感じていたけど見事だった。
あとは、原口と柴崎ね。
原口は最後までよく走りきった。涙を誘うような頑張りだった。
柴崎は必死に試合を落ち着かせようとしていた。
前半はみんな焦りすぎていたように思う。
一人少ないしプレスにこないんだから、ゆっくり組み立てればよかったのだ。
今の代表で試合をコントロールできるのは柴崎しかいないと思う。もしかしたら香川もできるかもしれないが。
セネガル戦とポーランド戦柴崎が潰されないか心配だ。
柴崎がべったりマークされた場合のプランが必要だと思う。
なんとかグループリーグ突破してほしいと応援している。
もちろん大迫も素晴らしかった。
さよなら。
スポンサーサイト

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:ひとりごとのようなもの

Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://marathonman6.blog69.fc2.com/tb.php/440-f47235ad

プロフィール

さとうあぐね

Author:さとうあぐね
talking about shit

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター