id="entry-area" onload="initi();">

201807032018-07-03(Tue)

_MG_8946.jpg
ほんとうに惜しい試合だった。
全員サボらずによく走っていた。川島以外のスターティングメンバーには100点あげたい。
ベルギーの選手も日本選手もフェアプレーでレフェリーも平等で美しい試合だった。
世界トップクラスの選手たちに一泡吹かせてやった。
でも、これが実力かなという気はする。今の日本の限界だと思う。
GKの実力差が一番目立つけどスターティングメンバーから交代カードきれないくらい日本のベンチは層が薄かった。逆に言えばスタメンが完成されていた。
コロンビア戦でアシスト、セネガル戦で本田はゴール決めてるから、本田がいなければグループリーグ突破できなかったのかもしれない。だけど、本田出すとバランスが悪くなりすぎる。他の選手に負担がかかる。
ベンチメンバーでスタメンと交代してもバランスを崩さずにプレーできるのって岡崎、高徳、山口だと思っていた。
でも、岡崎は怪我、山口は三点目の失点を見るに経験不足だったように思う。
今回のW杯日本以外の試合もちらほら観てサッカーのトレンドみたいなのが変わってきていて、いくらメッシとかイニエスタ、クリスティアーノ・ロナウドだってしっかりと守備のブロック出来上がった状態から崩して得点を奪うのは難しくなってきていると感じる。
基本的にPK含めたセットプレイかカウンター以外で得点は入らない。
これがいいことか悪いことかはわからないけど、サッカーっていうスポーツは今までよりもよりチームで行う競技になってきたんだと理解した。だから日本は今回グループリーグ突破できた。次に繋がるとても良い大会だったのではないだろうか。
選手の皆さんほんとうにお疲れ様でした。
最初から最後までは心から日本代表を信じることができていなかったことをお詫びしたい。
人生で一番感動したかもしれない。また4年後感動させてください。ありがとうございました。
スポンサーサイト

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:ひとりごとのようなもの

Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://marathonman6.blog69.fc2.com/tb.php/442-5fd4c8e4

プロフィール

さとうあぐね

Author:さとうあぐね
talking about shit

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター